2017/04/01 ◆ お待たせいたしました‼︎ 桜の季節の訪れと共に 『サクラ・アンペリアル 〜Sakura Impériale〜』◆

各地の桜の開花情報が気になり始めるこの時期になると同時に、このお菓子を思い出してくださるお客様も年々増え、
毎年恒例となってきている春のスペシャリテ‼︎ いよいよ、登場です‼︎ 
『いちはやくお客様に“春”を感じていただきたい』というchef渡邊の想いから生まれた“サクラのガトー”。

桜風味のババロワーズ、濃厚な抹茶風味のホワイトチョコムース。抹茶のジェノワーズ、具に黒豆という構成。
サクラの薫りの秘密は! というと、桜の花・桜の葉・桜リキュールなどを複合的に使用することで独特の風味を出しています。
抹茶は高品質の宇治抹茶を使用。国産の黒豆を、桜の葉の風味のウォッカ(自家製)で香り付けしています。

『分かりやすい内容の生菓子ですが、細やかなところに職人の手をかけ、緻密に作っております』とchef渡邊。

桜の季節と共にお届けする“ボレロ流桜ガトー”は、4月中頃までの季節限定販売となっております。
ぜひ お早めにお召し上がりくださいね。

  

2017/03/26 ◆ 【期間限定‼︎】Pâques (イースター)2017 〜カーニバル・パックのお菓子〜 ◆

イエス・キリストの復活を祝うと共に、春の訪れをお祝いするイベントPâques は“春分後の最初の満月の次の日曜日”。
2017年のPâquesは、4月16日(日)です。3月、4月のこの時期、フランスのpâtisserieでは“卵”のカタチをしたチョコレートを
はじめ 可愛らしいお菓子がショーケースを華やかに彩る時期でもあります。日本でも年々、パックやカーニバルのイベントや
それにまつわるお菓子が徐々に浸透しつつあり、この時期にしか出逢えないお菓子を楽しめる嬉しい季節でもあります。

ボレロでは、アルザス地方のアニョーパスカル〜Agneau Pascal〜 や ベラベッカ 〜Beerawecka〜 をお出ししています。

・アニョー・パスカル 〜Agneau Pascal〜  ※ 期間限定商品です  ※  
“スフレンハイム”という陶器の村で作られる特殊な型でじっくりと石窯で焼いた羊のカタチをした可愛らしいケークです。
通常軽い味わいの生地で仕込みますが、ボレロのレシピはイーストを使用したバターケーキ系のもので、
ガトー・パスカルという部類のものです。そちらの方が美味しい!というのがシェフ渡邊の持論。
可愛らしい羊のカタチをしている...ということだけでも、とっても心惹かれるお菓子なのですが、
この時期にしかお目見えしない、限定販売ということもあり、お一人でも多くのお客様にお召し上がりいただきたい逸品です。

・ベラベッカ 〜Beerawecka〜 
ベラベッカというと、クリスマス時期を思い浮かべる方も多いかと思いますが、それだけではなく、キリスト教のお祭りの際に
食べられるリッチなお菓子でもあります。“ドライフルーツとナッツの塊のお菓子“というイメージですが、
更にそこにスパイスをたっぷり効かせることで、より味わい深くよりリッチなお菓子に。
そしてワインとの相性もピッタリなので、ボレロ流ベラベッカをこよなく愛してくださっているお客様は、
お家に常備してくださっている方も多くいらっしゃいます。

フランス菓子の春の風物詩ですので、この時期に、ご家族やお友達、大切な人とのひと時に、是非召し上がってみてくださいね。

2017/03/11 ◆ ホワイトデー直前‼︎ 限定企画『ギモーブ・プレミアム 〜Guimauve Premium〜 』◆

昨年、ボレロとしては初めての試み、、そしてデビューとなった“ギモーブ”。※ギモーブとは、マシュマロのこと。
色とりどりの彩り鮮やかなギモーブは、多くのお客様にお楽しみいただいておりますが、
今回、ホワイトデー直前限定企画‼︎として、ヴァージョンアップさせ完成したのが、こちら『ギモーブ・プレミアム』なのです。

中のギモーブ(マシュマロ)は、南仏素材のオレンジフラワーオイルで、フレーバリングしたもの。
それを、少しだけミルクチョコをブレンドしたホワイトチョコでコーティングしてみました。
ホワイトデーはもともとマシュマロデーと言われて始まったという流れがありますが、いまここで、原点に戻るという意味でも、
マシュマロをchef渡邊が“ボレロワールド”にアレンジする事で、よりプレミアムなギモーブが出来上がりました。

『ボンボンショコラに比べギモーブはチョココーティングが難しく、かなり手間がかかりました。ですので、
Wデー以降は定番化するかどうか検討中ですが、今の所ホワイトデー限定のつもりで作りました』とchef渡邊。

バレンタイン時期にお出しした“ギモーブ・ショコラ”は、ビターなテイストを楽しんでいただけるお味に仕上げておりますが、
今回は、“ミルクチョコとホワイトチョコをブレンドする”という事で、このブレンド具合も、chef渡邊のお味に対するセンスが
光ります。一口かじると、中のオレンジ色のギモーブがなんとも言えず“優しい香りと色合い”で、心地よい甘さを表現。

Wデーニーズということだけではなく、勿論‼︎スイーツマニアの方にも、ぜひぜひ召し上がって頂きたいアイテムです。
『プレミアム』というネーミングに負けない、その独特の食感と風味をお楽しみください。

<< 次へ 前へ >>