2021/01/20 マドレーヌ・ショコラ 賞味期限誤表記のお詫びと対応

弊店で製造しております「マドレーヌ・ショコラ」の賞味期限表示につきまして
一部、年号を誤って記載していることがわかりました。
当該商品については回収と返金をさせていただきますので、
お手持ちの方は下記までご連絡くださいませ。

回収対象:「マドレーヌ・ショコラ」
       賞味期限の年号が2021年表記以外のもの
お問合せ先 電話:077-581-3966
お問合せ先 メール:info@wbolero.com

お客さまには多大なご迷惑とご心配をおかけすることを
心よりお詫び申し上げます。

尚、当該商品は全て今年に製造したものであり、
「〇月〇日」の表示につきましては誤りはございませんので、
そのままお召し上がりいただいても品質上の問題はございません。

今後このようなことがないよう、管理体制の強化に努めさせていただきます。
この度はお客様にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。





2021/01/17 【守山本店】1月20日(水)、臨時休業いたします。

現在、通販、店頭ともに大変多くのご注文を承っております。 
十分な数の商品をお出しすることが出来ず、ご迷惑をお掛けしております。 

お客様に出来るだけ多くのお品物をお届けするために、
1月20日(水)は臨時休業とし、商品製造に集中させていただきます。 

 お店にお越しいただくお客様には大変ご迷惑をお掛けします。 申し訳ございません。
 誠に恐れ入りますが、 今後も、急遽臨時休業をいただく可能性がございます。 

お客様へ、弊店従業員へ、感染対策を行いながらの製造を行っております。 
少しずつ、少しずつで申し訳ございませんが、 連休明けからチョコレートを店頭に並べてまいります。

ラインナップのご案内もさせていただきますので、 もうしばらくお待ちくださいませ。

2021/01/04 1月6・7日はガレット・デ・ロワの日

明けましておめでとうございます。
昨年は大変な1年でしたが、皆様のご利用と、スタッフの頑張りで
なんとか乗り切ることができました。
お店にお越しいただいた皆さん、感染予防にご協力いただきましてありがとうございました。
遠方のお客様にも、とてもたくさんのご注文をいただきました。
本当にありがとうございます。
これからが、気の引き締めどころでございます。
皆様に楽しんでいただけるお菓子をお作りしてまいりますので、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年を祝うお菓子として年末年始にたくさんのご注文をいただいておりますガレット・デ・ロワですが、
本来食べる日はいつ頃かご存じでしょうか?
1月6日または7日のエピファニー(公現祭)の日に食べます。
2日にまたぐのは昔のヨーロッパでは宵(eve)が日付の変わり目だったためです。
なので1月6日はエピファニー・イブ、1月7日はエピファニーなのです。
日本では12月25日でクリスマスは終わってしまいますが、
キリスト教では、クリスマスからエピファニーの日をクリスマス期間としてお祝いします。
その締めくくりと、新年のお祝いも兼ねて家族みんなで食べるのが、ガレット・デ・ロワです。
その中には、陶器で出来た人形が一つ、どこかに入っています。
カットする人以外はみんな隠れて、カットが終わったら、年の低い順に選んで食べます。
人形が当たった人は、その年の王様。幸せが訪れると言われています。
その歴史は古く、古代ローマで行われていた選挙が由来と伝えられています。
遊びながら楽しんで食べられるガレット・デ・ロワ。
フェーブのような小さな幸せを嚙みしめて、新年も温かく過ごせますように。


<< 次へ 前へ >>