2017/07/20 ◆ 【期間限定】今が旬‼︎ 「近江のハイブッシュ・ブルーベリーのタルト」 ◆

お待たせいたしました‼︎

昨年、大好評いただいた「近江のハイブッシュ・ブルーベリーのタルト」。

今年もスタートいたしました‼︎


近江産ハイブッシュ系ブルーベリーとは

滋賀県土山町の前田さんが栽培している「ハイブッシュ系ブルーベリー」は、

通常出回っている「ローブッシュ系の味の淡いブルーベリー」とは違い、葡萄のような酸味があって味も濃厚。

独特のうま味があるのが特徴です。


いろいろなブルーベリーの中から、chef渡邊が選んだ「ハイブッシュ系ブルーベリー」をふんだんに使ったタルトは

昨年同様、おひとり様分のプチガトーサイズ(画像上)と、ギフト用6号サイズ(画像下)の2 ご用意しています。


タルト台はボレロ特製のパートサブレ。発酵バターとフランス小麦使用。そこにアーモンドクリームを絞り、

ブルーベリー数粒入れて焼成します。焼き上がったらブルーベリーの蒸留酒(アルザス地方のもの)を使ったシロップをしっかりと打ち

ブルーベリーのコンフィチュールを絞ります。更に、さっぱりとしたタイプの生クリームを軽く立て、こんもりと絞り、

ブルーベリーを沢山トッピングします。この時期だけの、まさに“旬”のブルーベリーのお味を最大限に活かしつつ、

それぞれもパーツにもとことんこだわった、贅沢なタルト!期間限定商品となりますので、

 お一人でも多くのお客様に召し上がって頂きたい逸品。



お取り寄せについて※

ギフト用に6号サイズのみ、冷凍発送にて承っております。

仕上げて直ぐに“急速冷凍”することで、うま味をしっかりとじこめ、凍ったまま厳重な梱包で全国に発送致しております!

(店頭でのお渡しは、冷蔵商品のみ)

ご家族でお召し上がりの際や、お友達同士のプチパーティーに。

そして、大切な方への贈り物としても最適ですね。


ドゥブルベボレロHP オンラインショップはこちらから↓↓

http://www2.enekoshop.jp/shop/wbolero/Top








2017/07/04 ◆ 【夏パルフェ2017 第一弾】スタートいたしました‼︎ ◆

沢山のお客様からの問い合わせが尽きなかった“夏パルフェ”。大変お待たせいたしました!

守山本店・大阪本町店共に、ようやくスタートいたしました。


ボレロのパルフェというと、毎年、“沢山の種類のアイスやソルベから、2種セレクト”いただく形でお楽しみいただいておりましたが、

今年は敢えて‼︎ 最大3種類のアイス・ソルベから組み合わせをセレクトしていただき、

“期間限定”でセレクトできる種類も変えていくという新たなカタチでの“夏パルフェデビュー”となります。

「できるだけ鮮度の良い状態でのアイス・ソルベを、多くのお客様にお召し上がりいただきたい」とchef渡邊。


【夏パルフェ 第一弾】

梅雨明けがまだしていないこの時期に第一弾として、下記の2種からスタート!

① おうみ木苺のパルフェ 

② ブルーベリーのパルフェ 


おうみ木苺と、ブルーベリーは、地元滋賀県産の、chef渡邊が信頼をおいている農家さんから配達してもらっているもので、

まさに“今が旬!”ということで、こちらの2種のセレクトとなりました。


どちらのパルフェも、お作りできる量に限りもあり、第二弾のパルフェの種類が完成次第、終売となります!

ぜひ、お早めのイートインをお待ちしております。


  

2017/06/29 ◆ 新作夏gâteau「バナーヌ・エキゾチック ~Banane Exotique~」◆

夏至の日を迎え、暦の上では“夏の始まり”ですね!

ボレロのショーケースも、これから徐々に夏仕様に変化してまいります。


さて‼︎ 夏物第一弾は“ベトナムのマンゴー”を使った1品。


これまで使用していた“アルフォンソマンゴー”とは違う品種なのですが、

”美味しい黄桃”のような味がする良質なマンゴーということで、chef渡邊が素材として注目。

この夏、色々なお菓子に使用していく予定でおりますので、マンゴーがお好きな方は、ぜひ楽しみになさっていてくださいね。


ボディーは、フリーズドライバナナを粉にして混ぜた、ホワイトチョコムース。

中に、バナナ、ベトナムマンゴー、パッションフルーツ、ライムのスムージーが

ゼラチンで固め、たっぷり入っています。

ジョコンド生地に、マンゴーピュレとアプリコットの蒸留酒を混ぜたシロップを

染みこませて香りづけしているところが、まさにボレロ流。夏らしい、爽やかなお味に仕上がっています。


シンプルなマリアージュながらも、このお味にまで定着させるのに、何度も試作を重ね、工夫しながら完成した

新作夏gâteau ぜひ、ご賞味くださいませ。



<< 次へ 前へ >>