フランス洋菓子専門店 W.ボレロ(ドゥブルベ・ボレロ)

2017.02.1 ◆ サロンデュショコラ東京、いよいよSTART‼︎◆

今年もいよいよ、会期スタートの日を迎えました‼︎
(2/1(水)は、マスコミ・メディアの皆さんと伊勢丹Iカード会員様のみのプレオープンdayとなります)

15回目のアニバーサリーイヤーを迎える今回、会場を『東京国際フォーラム』に移し、世界約17カ国、約100ブランドのラインナップ‼︎
前日1/31夕方、設営のため会場入りしたchef渡邊。『会場に入ると、見事な広さ:雰囲気のホールで、気持ち新たに!という
身が引き締まる想いをさせられました。』

ブランドのイメージとなる背面のパネルに描かれたボレロ本店の絵は、滋賀・守山在住 chef渡邊の友人でもある
画家 佐々木麦氏に以前依頼し、書き下ろしてもらった水彩画をスキャンして背面パネルにさせていただいたもの。
こういった細かなchef渡邊のこだわりについても、ご来場の際、ぜひチェックしてみてくださいね。

さて実質初日である本日、2月1日水曜日は、プレスと伊勢丹Iカード会員様のみのプレオープンという事で、
来場シェフたち一同揃っての撮影会があり朝8時に会場集合となっています。

『1年ぶりに再会するシェフたちで、緊張しております。そして最終日の5日(日曜日)まで私は会場におります。
どれだけのお客様にお会いできるのか、ボレロ東京催事のファンのお客様
新しい出会いのお客様、業者さんなど関係者、元スタッフなど、、楽しみにしております。サロンデュショコラ東京が
始まってもう15回目だそうですが、運営権が渡ってから伊勢丹が、特別なイベントとして社をあげて取り組んできた積み重ねで、
ここまで大きなイベントになってきました。ボレロは6回目の参加ですが、ここに出店させてもらえることを
本当に光栄なことだと思っております。そして、私がサロンデュショコラに出店したい!と考えた原点の想いを忘れずに
お客様にショコラを紹介させて頂きたいと思います。』chef渡邊。

会期中、お一人でも多くのお客様とお会いできる事、そして、ボレロのショコララインナップを、
もっともっと多くの皆さまに知っていただける事を、chef渡邊をはじめ、スタッフ一同 心より願い、
皆さまのご来場お待ち申し上げております。

 

 一覧